そういえば、いろいろおNew

まずは看板

{7169148F-C15A-48B7-A85D-98B745C7C25B:01}

最近

テナントビルの二階壁面にシンボルマークの
ついた看板を取り付けました(^ ^)
予算の都合で一箇所だけなので
ある一定方向からしか見えませんが😅
これまた予算の都合で
スタジオのある三階壁面ではありませんが😅
設置場所がどこであれ
白い壁に映えてる…ような気がします
そしてふたつ目はこれグラサン
{57AD5D23-3692-48E4-976A-91D9CB2E0351:01}

相当わかりずらいですが

網戸
もともと付いていた網戸が穴だらけで
そこから、虫が入り込んできて
夏の間の悩みの種でした(≧▽≦)
夏が終わる頃から
その穴がどんどん広がってきてしまい
困っていた矢先…
決定的瞬間を見てしまいました😱
月二回ペース開催している
チャイルドクラスのタンブリングの時
ちびっ子たちがまさかの指を突っ込んで
穴を拡げていましたガーンガーンガーン
その決定的瞬間をカメラに
おさめられなかったのが悔やまれます
そんなわけで
あーーー
困る困るーーー
と嘆いていたら
ある高校生が母親に話したらしく
ほどなくして
おばあちゃんと網戸張替えに行きまぁす
と嬉しい連絡をくれました
こうして
いろんな人の手が加わって
どんどん快適な空間が作られていきます
保護者の方々のお力添えは
本当にありがたい事です
改めて…
ありがとうございました口笛
そしてみっつ目はこれグラサン
{B100FB61-07DA-42B2-B155-3A97BD0437F1:01}

エバーマットを他の練習場所に持って行く時

の汚れ防止のカバー作り
{4737EF9A-BE8D-4E09-BF49-072F4ACBDBF7:01}

昨日は

学校帰りに自主練に来た小学生にも
手伝ってもらい完成~✌🏻
そしてよっつ目はこれグラサン
{4D06E6F8-5A8B-4BCB-AB14-2B88CED9BE05:01}
配置が次から次へと変わるので
レッスンの度に持ち歩けるよう
マグネットに名前を付けてみました~
エンジェルママさんからのナイスアイディア
{CB235A29-186C-4F6D-ACA9-B30C06F2995E:01}

次への移動もわかりやすくて

う~んいい感じぃ~
いろんな人が関わってくると
それだけいろんな発想も生まれ
より良い環境や取り組みがしやすくなります
整ってくる環境も
進めやすい取り組みも
すべての源は感謝の想いひとつです
周りの人に助けられ
支えられて成り立っている現実を
ありがたく受け止め
謙虚に
これからも一歩一歩進化していきたい。
そんなことを
改めて感じた一日でした
そして
小学生たちが帰ったあとの
1日の締めくくりは
やはり…
自主練に来た高校生たち
{7396346D-6888-455F-9B2A-C3213F48636B:01}
賑やかな夜の時間が流れていきました

ETC POST

盛り沢山土曜日

久しぶりに晴天の今日は運動会日和 保育園も小学校も運動会の人が多くて 欠席者続出 なので 普段とはちょっと違う練習をしました 基本クラスは低学年、高学年で合同練習 駒ヶ根マラソンに向けて、みんなで披露する ダンスや応援コ

Wおめでとう

今年ブロッサムを卒業するのは 2年生が3人。 皆、受験勉強に専念する道を進みます。 3年生は4人。 つい先日、高校での卒業式を終えたので イメチェンをしてすっかりお姉さんになった 雰囲気のメンバーたち 翌日に発表会を控え

きたぁっっ〜合格発表‼︎

来春から エムスターズ創設以来初めての大学生になる キャプテン美紀から 嬉しい合格通知の速報が入りました 我が子の事のように嬉しいです ブロッサムのキャプテンとして皆を引っ張り 生徒会やアルバイト、ライブやTDLなど 世

もうすぐ駒ヶ根マラソン

今日は駒ヶ根市役所に打ち合わせを兼ねて 頼んでおいたものを取りに行ってきました。 至るところに交通規制の案内板看板が こういうのを見ると 本番が近づいてるなぁ~と実感 大会事務局からは是非、宣伝してください とポスターと

大会前日

泣いても笑っても明日… 明日が最後の大会になるという高校生4人 誰よりも大会出場に強くて熱い情熱を かけてきた臨んできた4人 思うように練習が進まなくて… どうしようもない不安に襲われ 自分たちがどうにかしなきゃという重

ひとまず演技完成

上伊那界隈から全部で7箇所の中学、高校に 通うメンバー構成のブロッサム 学校行事やテスト期間が見事にバラバラ😵 そのため、ほぼ毎回誰かしら休み~ 滅多に全員揃っての練習が出来ません 結局、今日も揃いません このチームの一

無料体験・見学 受付中!

興味はあるけど自分にできるかな……と不安に思うのは当然のことです。
だって、初めての事ばかりですから。
まずは当スクールを「無料で体験・見学」してみませんか。

無料体験・見学申し込み