第4回ハイシニア&第1回スーパーハイシニア信州伊那さくら大会

4月18日土曜日快晴晴れ
昨年に引き続き、今年もオープニングアトラクション出演で盛り上がってきました!
今年は全国各地から51チーム総勢約800人の参加がありました(^O^)/
桜吹雪の舞う絶好のロケーションの中でのパフォーマンスは800人ものシニアの方に見守られ、
盛大な拍手と歓声に包まれましたブーケ2
まるで我が孫の晴れ姿を見るよう気持ちなのでしょうか(^ ^)
たくさんの大きな拍手喝采を浴びて
子供たちもリラックスして楽しんで披露できたと思います音譜
野球開会式野球
    まずは 自分の受け持つプラカードで待機
{818D1953-122A-41F2-9590-30D3B5E63B6A:01}

         年はいくつだい?等と質問攻め⁈

プラカード行進準備
{46B2832E-27F8-41BD-9FEA-AB05F1D0EA41:01}
今年もこれだけたくさんのおじ様たち男の子
   今年もコールの大ウケ間違いないね
  と、開始前からニヤニヤワクワクの私たち
いざプラカード持ってスタートアップ
{A688F30A-DD22-42B0-B0C0-C34C5FBEE2B6:01}

       

そして
ようやくお待ちかねのアトラクション音譜
まずはテッパンの信濃の国で入場ダンスラブラブ
そして
しっかりとアームモーションをつけて
さくら大会に合わせた応援コールビックリマーク
{C59259C0-950B-4ACC-9362-3504E10805AE:01}

      締めの言葉は  頑張れおじさまぁ~!!

 会場はドッと笑い渦^o^
そんなにウケてくれるなら
ますます頑張っちゃう~~私たち

続いて中高生の演技音譜Girl  Friend
小学生の演技音譜カモンカモン
{4C9A199B-3F61-49B9-85D6-510FE3CF879C:01}

{535D4C77-162F-4B1E-AD1B-4CD056AA2E7E:01}

最近お気に入りのフェルトボードを使った

スタンツでチームアピール
ここで大きな拍手を頂きました
{B63E2E51-5ABD-4C78-B243-D9973FBA078B:01}

                               難しいスコーピオン

決まった瞬間にまたもや大きな拍手
ちょー嬉しぃぃ(^O^☆♪
そして
誰もが知ってるピーヒャラダンス
{0194598F-2C73-4436-B4D8-92FF12E22645:01}

   ここでまたまた割れんばかりの大きな拍手
  

ラストはvictoryボードを使って
{6795BC12-824B-410F-B226-0BB7002EEF45:01}

バックに写る桜と衣装の色がマッチする

この季節ならではのイベントでした晴れ
スタンツが決まるごとに大きな拍手を頂き
元気を与える側の私たちが、逆に大きな
エネルギーをもらいました。
本当にありがたいことですクラッカー
信州サイコービックリマーク
桜サイコービックリマーク
そして
おじさまサイコー!!
また来年もお楽しみに~(^O^)/


ETC POST

信濃グランセローズ応援Part 1

約1年ぶりの野球応援は昨年に引き続き 南箕輪大芝高原の球場で開催されました 今年もやっばり晴れました☀️ 基本クラスのジュニア、クローバーズ そしてブロッサムの3チームで開会式の アトラクションに出演しました おきまりの

第6回エムスターズ発表会

1年間の集大成である発表会が無事、 幕を閉じました 初めての試みで、二部制にしてみたり 観覧の方に整理券配布をしたりと 直前まで悩み、試行錯誤が続き 慌ただしく当日を迎える運びとなって しまいました。 そんな時に手を差し

ひと足早いクリスマス Part 2

本日第二部はチャイルドクラス 他のクラスに比べて イベント回数が少ないので 今年は 初めての試みで 親子参加型のイベントと ミニ発表会形式にしてみました ウォーミングアップ代わりの⁈ ようかい体操のあとは 親子ペアでジン

2019第62回伊那祭り

2日間に渡って開催された伊那祭りは 初日の市民踊りに出ました 暑い☀️ 暑い☀️ 出てくる言葉はこればかり😅 雨の予報もあり雨具の用意もしてあり ましたが、なんとか降らずに無事 終わりました オープニングは中学3年〜高校

2018南アルプスふるさと祭り

このところ 台風の影響の心配ばかりしていた週末 先週末も予定していたマラソン応援を 断念したばかりだったので 今週は何としても参加実施を願ってました 晴れました☀️ そして、 真夏のような暑さ 今年で4回目の出演となるス

宿泊場所

合宿1日目の練習後は宿泊先の 国立信州高遠青少年自然の家へ向かいます マットの後片付けはメンバーたちに任せ 入所受付があるのでひと足先に宿泊先へ。 寝るときに使う大量のシーツ類運びなど 中学生4人をお手伝いに連れて現地入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


無料体験・見学 受付中!

興味はあるけど自分にできるかな……と不安に思うのは当然のことです。
だって、初めての事ばかりですから。
まずは当スクールを「無料で体験・見学」してみませんか。

無料体験・見学申し込み