大会12日前

9月に大会メンバーが決まり、

練習を重ねてきていますが
早いもので、大会まであと少し…
あと少ししかありません💦
空気の澄み渡った快晴の日曜日☀️
いつもより広い会場で一日練習をしました。
ようやく期末テストが終わり
久しぶりに全員揃った貴重な練習日
{7EF4D607-7C20-4AC5-9DAA-66B7DF9DA5FF}

病み上がりのメンバーも数名いましたが

全員揃う練習がどんな事より重要で
どんな事より嬉しい気持ちで臨めます


柔軟が終わるとウォーミングアップを兼ねて
イメージしながら
カウントや移動を確認しながら
空通しを5本。
そしてメインであるスタンツ。
初っぱなに入れ込んだ片足技は
難易度が高く、何度も何度も繰り返し
感覚をたたきこみました。
{C18010F4-356F-4289-B910-03FD04943535}
大分いい感じに安定してきました
軽い昼休憩はまったり〜
{CE07BD29-2B61-4389-92CB-31F6B27E5A78}

この練習会場は床暖房仕様なので

ぬくぬく暖かくて、うつ伏せになりたくなる
気持ち、わかります
大きな窓からたっぷり差し込む陽射しで
おしりもポッカポッカ
午後はスタンツの他にタンブリングも
練習しました。
走り込んだり、交差をしたり
次々と入れ替えがあるので、タイミングが
とても難しくて四苦八苦でしたが、
タンブリングの専属コーチにもしっかり
見てもらってなんとか納得のいく形に
なりましたグラサン
最後は午前中にやりきれなかった残りの
スタンツのポイント練習と全通し
何種類もの技が単体では出来ていても
いざ繋げると成功率がガタっと下り…
何度も崩れ…
何度も落下しかけ…
どのポジションも疲れるし
負荷がかかる部位には痛みが生じますが
特にベースの筋肉疲労はすさまじく…
テーピングをした手首が今にも悲鳴を
あげているように見えました
ですが、
誰1人もうやだとも疲れたとも言わず
もくもくと続けようとします。
彼女たちの気力は本当に素晴らしい
日頃から、特に練習中には人が聞いていて
テンションの下がるようなマイナス言葉を
吐かないよう導いてきました。
特に一番年上の高校生たちはこの2〜3年で
その習慣が身に付いてきたと思います。
あつい
さむい
疲れた
お腹すいた
そう言えば
そんな禁止用語もここしばらく耳にしてない
なぁと思い返しました
上級生の言動の影響は大きいので
そういう練習態度や取り組み姿勢は
この先もずっとチームのいい雰囲気として
続いていってほしいと痛感しました



一番難易度が高く、成功率の低い部分は
まだ繰り返し練習が必要です。
{6E07E8B6-8C29-43B7-9D4A-CADE87C185A5}

{9CA8DDF7-A8C6-4967-9B9B-CD404B7495DC}

残された短い期間でどこまで力を

つけられるかわかりませんが
追い詰められるとますます気合いの入る
ブロッサム達をずっと見てきているので
なんとか形になると信じています
{AFFA509A-DAA6-4526-9C7F-386C81BE76BA}
ガ   ン   バ   レ〜〜〜

ETC POST

上級生の想い

昨日、今日と2日間、小学6年生を呼んで 中高生クラスのブロッサムの体験、練習を 行いました。 来年中学生になる6年生たちに一人でも 多くブロッサムに入って来てほしい。 そんな想いから、もっと自分たちの普段の 練習や雰囲気

新年度が始まって

進級によってクラスが変わり 新しいメンバーになってからのレッスンを 何度か終えた今週末は 今年度初のイベントがありました 桜の季節恒例の 信州伊那さくらソフトボール大会 今年は全国から42チームの参加があり 開会式のプラ

次から次へと…ハプニング(笑)

夕方高校生の練習日でスタジオへ入ると 真っ暗 全ての電気がつかない 電気代は滞納してないし 不思議に思いながら電力会社に連絡をすると 数分後に作業員の方が来てくれました 入念なチェック後、漏電ブレーカーの 老朽化による故

盛り沢山土曜日

久しぶりに晴天の今日は運動会日和 保育園も小学校も運動会の人が多くて 欠席者続出 なので 普段とはちょっと違う練習をしました 基本クラスは低学年、高学年で合同練習 駒ヶ根マラソンに向けて、みんなで披露する ダンスや応援コ

今日から7月!!

いろいろあった春に終わりを告げ… ようやく夏突入を感じさせる7月に入り ました 心機一転にふさわしく チャイルドとジュニアの2クラスには 新しい仲間も加わりました 小学2、3年生からなるジュニアでは 新年度始まってから初

大会まで目前

 定期的に東京から外部指導コーチを呼んで 練習を始めたこの数ヶ月は あっという間でありながら有意義でした。 メンバー達は たとえ月一回でも専属で教えてもらえる事が 嬉しくて、励みにして頑張ってきました。 そして

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


無料体験・見学 受付中!

興味はあるけど自分にできるかな……と不安に思うのは当然のことです。
だって、初めての事ばかりですから。
まずは当スクールを「無料で体験・見学」してみませんか。

無料体験・見学申し込み